« 新鮮なカイワレダイコンは生で! | トップページ | 注射の嫌いな人は »

ほうれん草といえばポパイだった・・

私の好きな野菜のひとつにほうれん草があります

アメリカで20世紀始めに 
缶詰加工工場が 発達し栄養価を宣伝するポパイの漫画が
評判になってほうれん草への認識を高めました

子供の頃に見たテレビのアニメの影響は大きく
ポパイといえばほうれん草・・ほうれん草といえばポパイだった・・

ほうれん草は アカザ科の1・2年草で
原産地はペルシア(イラン)です

日本には江戸時代の始めに中国から伝わったという

日本の古い書物には便秘や痔ろうの人は 
これを食べ続けると治るとかかれている

ビタミンA・B・Cのほか 鉄分などのミネラルを含み栄養価が高く
冬から春に収穫されます

ほうれん草が中国に伝わったのは唐の時代で
頗陵国(ペルシア)よりもたらされた

はりょうはホリンと発音されるのでそれがなまって
ほうれんという名前が定着したらしい

なぜ?
ほうれん草を食べたとき 歯がザラザラになるのですか?

ほうれん草を食べていると 歯の裏側がザラザラになりますよね

これは ほうれん草に含まれる「アク」の成分のシュウ酸です

カルシウムと結合してシュウ酸カルシウムになるということが
関係している

ほうれん草を生で食べると 胆石の原因になると言われますが

常識的に食べる量なら そんなことはありえないことです

チョコレート・紅茶・ピーナッツ・ねぎ・ココア・他などにも
シュウ酸を多く含む食品は 多数ありますが
一日に180グラム以内ならゼンゼン問題ありません

水分(只の水)を多くとる人に結石は少ないといわれています

調理法によっても違ってきます

シュウ酸は水溶性で お湯で茹でると溶け出します

油炒めだと残ってしまうので 先にさっと湯に通す
「茹で上がってしまってはダメ」
ということをよく聞きますね

でも最近では「サラダほうれん草」なるものが出てて
アクの成分を極力抑えてあるため 生でもOKです

茹でほうれん草 粉末 70g 茹でほうれん草 粉末 70g

発売日:2006/11/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 新鮮なカイワレダイコンは生で! | トップページ | 注射の嫌いな人は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/294139/6592616

この記事へのトラックバック一覧です: ほうれん草といえばポパイだった・・:

» [痔]
3つの痔について、イボ痔、切れ痔、痔ろうについて調べて書いたブログです。痔の病気を知りたい方必見!!読んで見てください・・ [続きを読む]

受信: 2007年6月 3日 (日) 20時48分

» トラックバックありがとうございます。 [ちかこ]
いつもトラックバックありがとうございます。たまには私から [続きを読む]

受信: 2007年6月 5日 (火) 05時53分

» プレステ3買いました!! [まみ]
とうとう買っちゃいました!!プレステ3!!すごいよ!! [続きを読む]

受信: 2007年6月 6日 (水) 08時02分

« 新鮮なカイワレダイコンは生で! | トップページ | 注射の嫌いな人は »