« 秋から旬の芽キャベツ | トップページ | 食べ放題 »

今日も100円ショップ

今日も100円ショップで買い物です

ほとんど毎日100円ショップなのですが
欲しいものはほとんどそろうので便利ですが
 
ふしぎなのは・・・ やはり 
ほとんどの商品が100円で統一できることですねえ

食品から日用品まで何でも揃ってしまうという
努力と工夫はすごいなと思うし
いったいどうしてそういうことが可能なのかと調べてみました

まず ある100円ショップでは 
商品の輸送に運送会社ではなく引越し会社や水産会社に
頼むのです
 
それによって 運賃コストが安く上がるらしいのですが
それはなぜかというと 水産会社にしても引越し会社にしても
あるところへ 商品や荷物を運ぶとその帰りのトラックの中は

空っぽの状態になります

空の状態で燃料を使い 時間のロスや人件費を考えると
たとえ 安い値段で引き受けても 
荷物を運んだほうがお金になり 儲けとなるのです

また あるチェーン店では
一般の大手スーパーで売っているものを作っている工場で
そのパッケージを変えることによって 
格段に安い仕入れを可能に出来るのです

それに加えて現金での大量仕入れによって 
さらに値段を安くできるというわけ・・・

これ以外にも 
工場が受注生産したがひきとってもらえない商品なども
現金買いなので極端に安く仕入れることも出来るのです

中でも輸入製品の化粧品などは 一番「得」かもしれません
パッケージは中国製やその他アジア製でも
中身は国内の有名ブランド製品というのがほとんどなので・・・

|

« 秋から旬の芽キャベツ | トップページ | 食べ放題 »

コメント

Following my own analysis, billions of people on our planet get the credit loans at various creditors. Therefore, there's a good chance to receive a consolidation loan in any country.

投稿: FLORENCEWebb35 | 2011年12月 3日 (土) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋から旬の芽キャベツ | トップページ | 食べ放題 »