« おでん | トップページ | 串カツ »

お米文化

腹水がたまる

おなかが空くと良く食べるのは卵かけご飯・ふりかけご飯
キムチでかき込むご飯・漬物で・・・お茶漬けで・・

日本人はチョッとした物で簡単にご飯を食べれます

簡単に食べれるといえばキャンプや登山などで使われる
飯盒がありますが 
もともとは軍隊で炊飯用・携帯用として考案され
その形が腰にぶら下げるとうまくフィットするという優れもの

お米文化のすんごいワザだな

日本人はそういった文化で恵まれているのかも・・・

よくテレビで海外の飢餓状態にある子供たちを見ますが

やせ細っていますがなぜかおなかは前にせりだし
太っているようにも見えます
腹水というものらしい・・・

腹水
人間の体を構成している様々な細胞は血液から
栄養を受け取っている

細胞は外側も内側も水分で満たされており
血管内では水分を外側へ押し出す力と引き込む力が・・・

通常の場合 水は濃度の高いほうへ移動するため
栄養濃度の高い血管内へと入り込むのですが

栄養失調のときは血液中の濃度が薄まるために
体が血液濃度を一定に保とうと水を吐き出してしまうのです

結果・・・おなかに大量の水が溜め込まれてしまう・・・

べつに・・おなかいっぱいで・・好きで太った
理由ではないらしい・・・

|

« おでん | トップページ | 串カツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おでん | トップページ | 串カツ »